2018年04月17日

禁煙7年

あと一月で丁度禁煙7年になる。意外と早く感じる。禁煙5年で肺がんになる確率が半分に減ると言われるので肺がんリスクはかなり減っているだろう。あと3年でたばこを吸わない人と同じレベルになるようだ。
今は全く吸おうと思わない。今思うと禁煙イライラが300日も続いたので、もうあんな思いをしたくない。しかし、当時、「300日経つと桃源郷が訪れる」という言葉を知り、それを頼りに我慢できた。とても長く感じたが、自分にとっては魔法の言葉だった。禁煙できた結果「やればできる」という自信もついた。
世の中、たばこを吸えない環境が進む中、禁煙してて良かったとつくづく思う。喫煙者は肩身が狭そうだ。今はたばこを吸わないおかげで長い映画を見たり動植物園に長くいたり出来る。飛行機に長く乗る海外旅行なども出来そうだ。良いことばかりだ。
ただ、今の問題はやめられそうだった酒をやめることができないことだ。簡単そうなのにできない。生活習慣病の投薬治療を行っている上、痛風もあぶないので、酒をやめれるならやめた方が良い。以前、頑張った運動療法も今はあんな厳しくできそうにないので、各方面少しずつ努力を積もうと思っている現状です。
タグ:禁煙を継続
posted by Ada | Comment(0) | 禁煙5年超
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: