2018年06月11日

ブレーキ踏み間違いについて

ネタが少なくなってきましたので、禁煙、減量、以外のネタもTwitter風に書こうと思います。
タイトルも「他」というのを追加しました。

最近、ブレーキ踏み間違いのニュースをよく聞きます。
間違えてアクセルを踏むためです。これは分かるような気がします。
車が悪い!!

最近の車はアクセルが中央寄りになっています。
私たちはブレーキペダルは中央にあると思っています。
右からアクセルペダル、ブレーキペダル、フットレスト(ない車もある)と並んでいるからです。
慌てるとブレーキがある(と思っている)真ん中ペダルを踏もうとします。
しかし、ここにはアクセルがあるのです!!

スマートキーの場合、エンジン始動はブレーキを踏んでスタータボタンを押しますが
私は何度かアクセルを踏みながらスタータボタンを押していたことがあります。
アクセルが中央寄りだからブレーキと間違えてしまうのです。

これは困ったもので、アクセルペダルはもっと右寄りに配置してもらいたいと強くつよく!願っています。
FF車が増え、足元スペースが狭くなったからと言われますが、工夫次第でアクセルはまだ右寄りに配置できるはずです。エンジンルームとの制約があるのならL型やZ型アームを使っても良いのではないかと思います。

マツダ車は前輪位置を前に出し足元スペースを拡げ各ペダルを適正位置に置くことによって
ペダル踏み間違い死傷事故の発生件数が、86%も減少したと言われます。このことでもブレーキ踏み間違いは人のせいでなく車のせいだと思えます。
ここまでやればベストですが前輪位置を前に出さなくてもアクセルペダルをもう少し右寄りに出来るはずです。そして中央にはブレーキペダルを配置します。
さらにアクセルペダルはとても小さく、ブレーキペダルはとても大きくして欲しいところです。
車メーカーは是非配置等を研究してもらいたいです。

FF車はつい最近のことではない。AT車も最近のことではない。何故こうなったか?
車作り、悪いんじゃない?
アクセルは右側に配置しようーよ〜。慌てて足を真っすぐ出した時、ブレーキペダルに当たるようにしようよー!

ちなみに今のペダル配置では危険なので、踏み間違い防止機構の付いた車にしました。
ついでに衝突防止機構もついています。マツダ車のことは後で知りました。
歳をとったこともあるので安全機構重視です。

タグ: ブレーキ
posted by Ada | Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: