2018年11月06日

ハンガーノック?

血糖値高めが続いており、ウォーキングや軽いジョギングをやってもあまり改善されません。そこで後は食事の量を減らすしかありません。実を言って今、食べ過ぎです。いくらでも食べたいのです。最近、食事の量を減らそうと前向きになっています。減らすというより普通の量に戻すのです。

今日、6kmくらい歩いていたら、力が抜け歩く気力がなくなり、ハンガーノックのような状態になりました。登山用語で言うと「シャリバテ」です。以前、10kg痩せた時も起こりました。しかし、今回、朝食、昼食を普通に食べてハンガーノックを起こしたのです。こんなことあるのでしょうか?
確かに一昨日は昼食をかなり減らしました。今迄の食事量(多め)から減らすだけでハンガーノックが起こるのか?
不思議です。ちなみに先週は9kmくらい歩いても何ともありませんでした。ボクシング選手の減量はハンガーノックが起こらないのか?
不思議です。今後、注意して経過を観察したいと思います。
posted by Ada | Comment(0) | 禁煙5年超
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: