2013年02月27日

禁煙653日目 アルコール我慢法

減量のためにはアルコールを控えなければならない。私はアルコールは好きだ。ただ量は飲まない(と思っている)。今まではビールを飲みすぎたせいか、痛風の危険性があった。ビールはプリン体が多いので、プリン体の少ないウイスキーに変更した。ウイスキーはストレ−ト。最初は少なかったがだんだん量が多くなる。ウイスキーストレートを飲み慣れるとビールを飲んでもアルコール度数が低いため水みたいに感じる。慣れは恐ろしい。
そのアルコールを我慢するのに運動は私には効果的。運動するとスッキリして気持ちよい。ただそれだけではアルコールが旨くなる原因になる。その後、水をたくさん飲む。ガブガブ飲む。最低500mml1本。これは痛風対策にも良い。さらに家に帰って青汁をたくさん飲む。これも最低500mml1本。これでアルコールを飲みたいのを私はかなり我慢出る。この生活習慣は続けなくてはならないと思っている。
posted by Ada | Comment(2) | 禁煙1年半超
この記事へのコメント
 私は逆でして、アルコールは全く飲まなくても平気です。昨年も職場の飲み会で数回飲んだだけで、家ではクリスマスのシャンパン程度でした。
 ところで先週土曜日の練習でヒラメ筋を肉離れしてしまいました。現在ランニングは出来ないものの、エアロバイクでは全く痛まないので練習は継続しています。もし昨年だったら完全に練習ストップになっていましたので、こんなところでもエアロバイクに助けられた格好になりました。
Posted by 不届きランナー at 2013年03月07日 21:58
あらー肉離れですかー。ヒラメ筋と言うとふくらはぎの内側の部分ですね。大変でしょう。心中お察し申し上げます。やはり限界までのトレーニングされているから、危険でしょうか。
エアロバイクがあるのは良いかも知れませんが、無理して治るのが遅れないようご配慮されてください。御身体お大事に。
※アルコール、なくても平気なのは羨ましいです。私のようなの者は、ダイエット中なのに、アルコールを飲もうとするなんてご法度で、とんでもないという話もあります。(汗
Posted by Ada at 2013年03月08日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: