2013年03月28日

禁煙680日目 腰で歩く

年度末で仕事や町内会業務で忙しくなり、スポーツジムに行っていない。体重は増えずに何とかキープしている。歩きと食事を控えることで保たれている。
歩きについては、最近、腰を使って速く歩くことを知り、実践している。競歩のような動きだが、ゆっくり歩くとモデルウォークのような歩き。某マラソンオリンピック選手は「お尻で走る」と表現したようだ。お尻と太ももの大きい筋肉を利用する。ふくらはぎは疲れない。
腰を前に出し、歩幅がアップし、速く歩けるようになれば健康に良さそうだ。
posted by Ada | Comment(4) | 禁煙1年半超
この記事へのコメント
短距離でも腰を中心に走るのがベストと言われますね。筋肉痛が脚の付け根に出るほど理想的なのですが、私はなかなかそういう状態になりません。元々ふくらはぎを頻繁に攣りやすいのですが、腰中心の走りになっていないのが原因と思われます。

今日はついにランニング再開しました。まだ流しペースながら、痛みは出ず。焦らず徐々に上げていけば、暖かくなる頃には自然とスピードがついていると思います。
Posted by 不届きランナー at 2013年03月30日 19:37
ランナーさん、えー、短距離でも腰ですかー。短距離は違うと思っていました。それは難しそうです。
マラソンランナーもストライド走法では骨盤走行ができても、ピッチ走行では骨盤走行ができないようです。マラソン経験者の素人からの聞いた話ですけど。
短距離やピッチ走行で骨盤走行ができたらすごいのでしょうね。

練習再開されたとのこと。痛みが出ないのなら良いかと思います。くれぐれも無理されないでください。焦っていないようなので安心はしています。
Posted by Ada at 2013年03月30日 19:49
 Adaさん、早速ですが今日は内転筋と腸腰筋が筋肉痛です。ふくらはぎや足首の筋肉痛が出ているようだと、腰中心の走りが出来ていないことになるので、今日の筋肉痛は良い傾向です。勿論故障の痛みとは異なり、心地よい張りがミックスされた感覚。練習していても強化が見込める状態なので、オーバーワークに気を付けながら継続していきたいですね。
Posted by 不届きランナー at 2013年03月31日 14:31
ランナーさん、今日は良い動きができたようでおめでとうございます。
仰るとおりオーバーワークにお気をつけて継続されてください。
Posted by Ada at 2013年04月01日 06:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: