2012年11月16日

禁煙550日目 禁煙1年半

禁煙して1年半が経過しました。ここまで来ると「おめでとう」という気持ちもなく喫煙しないのが当たり前の状態となりました。全く吸う気持ちもありません。また吸っている人を見かけることも少なくなったので誘惑もほとんどありません。まあ見かけても何ともありません。吸う人は、吸う場所が限定されてきていますから、見かけることも少ないのでしょう。そうするとやめてて良かったと思います。中途半端にタバコを我慢できなかったからです。「いっそ吸えないなら吸わない方が・・・やめた方が良い」です。良かった良かった。
禁煙太りの方は解消しているのですが、元々が軽肥満だったので減量ついでにもっと、標準体重・標準体脂肪率まで目指しています。減量当初は標準体重まで戻すのは無理と思っていましたが、やればできることを実感しました。
周囲からは、「(痩せて)貧弱に見えるようになった、もういいんじゃないか。」と言われますが、まだ標準体重まで減量できていません。標準体重とは、よほど細身でガリガリなのかと感じます。なおBMIでいう標準体重は、統計的に生活習慣病にかかりにくい体重をいい、人毎に真に適正な?体重とはちょっと違うのかもしれません。違うかも知れませんが、ひとつの目安としてそこまでの目標を定め、頑張りたいです。それにしても停滞期約2カ月・・・ほんと停滞期かな?・・・いずれにしても下げ止まりに会っています。
posted by Ada | Comment(2) | 禁煙1年半超

2012年11月27日

禁煙560日目 減量変化

減量は停滞期に入って約2カ月。ようやく減少の変化が見られました。そこでインボディ測定をやりました。結果、何と! グラフの山の形が良いかんじになりました。(図参照)
筋トレとインボディ記録ab-s.jpg
上がジム通い当初(約7カ月前)、下が現在です。赤い線で山が右に出っ張るのが良いそうです。うまく筋肉を落とさず体重や体脂肪を落としています。実際は減量すると脂肪と筋肉が同時に落ちるので、逆に筋肉をつけたと言った方が適当かも知れません。グラフの形は大変良い方向です。(グラフには数値も載っていますがここでは消しています。) 後はもう少し体重と体脂肪を落とさなければなりません。良い形になって、がぜん、やる気が出てきました。
posted by Ada | Comment(0) | 禁煙1年半超

2012年12月07日

禁煙570日目 減量限界?

停滞期から体重が減り出したと思いましたが、減ったり増えたりしながら、そんなに変わりません。
フラフ.gif
家で測る体脂肪率も前回測定より高い。測定器の誤差範囲ではない。前回測定では水を測定前に飲んでいたかも知れない。
つまり停滞期ではなく、今の減量方法での限界か。ジムのランニングでは速度を早くしたり、水泳では距離を延ばしたり、筋力トレーニングでは重量を上げたりしているが、いずれも僅かなのか。もっと上げなければならないのか。
もしかしたら食べる量をもっと抑えなければならないか。
いずれも正しいであろうが、いずれもこれ以上は難しい。特に食べる方は、我慢をやめようかと、くじけそうになる。食後にいつも感じるのは「あ〜お腹がすいた」だ。夜は、起きていたら間食しそうなので、早く寝たりする。食べてすぐ寝るのは良くないが、起きてて間食するも悪し。
現在ピンチではあるが、なるべく冷静に対応を考えよう。
posted by Ada | Comment(4) | 禁煙1年半超

2013年01月09日

禁煙600日過ぎ 節目に

禁煙して600日をちょっと過ぎた。状況は前にも述べたように、禁煙しているという感覚はもはやない。吸いたい気持ちも起こらない。先日かなり久しぶりにタバコを吸う人に出会った。煙の臭いを嗅いでも何ともなかった。また、煙の臭いが嫌ということもない。どこか他人事であった。最近はタバコを吸う人に会うのも珍しい。知人で何人かはタバコを吸うが、目立たないよう気遣いされているいようだ。自分が吸う側だったら、そういう気遣いが徹底できないかも知れない。やめて良かった。
減量の方は、正月休みでジムや運動は休止していたが、やや太っただけであった。結構食べたつもりではあるが、思ったより増えていない。その後、仕事が始まってから太った。1時間以上ウォーキングをしているのにである。どうやら仕事時の昼飯が問題のようだ。外食だが、定食のご飯は「小」にしなければならない。正月休みのおかげでそれが分かった。
posted by Ada | Comment(7) | 禁煙1年半超

2013年02月06日

禁煙630日目 正月太り

正月から1カ月以上経って、正月太りの解消がまだできていない。正月で2kg弱ほど太ったが、この程度なら大丈夫と趣味の方を優先し、運動はのんびりペースとなっている。他の人も正月太りがあると聞いて少し安心した。
ジムではやったことのない器具を使ったり、未参加だったエクササイズに参加している。先日、パワー系エクササイズに参加したら、太ももに筋肉痛が出たので、太ももを鍛えるのが不足しているのが分かった。このエクササイズはバーベルを担いでスクワットをやったりバーベルを上げる運動など。このエクササイズはまた出てみよう。
posted by Ada | Comment(4) | 禁煙1年半超

2013年02月20日

禁煙645日目 痩せない!

う〜ん、痩せないなー。
有酸素運動、30分ジョギングした程度ではやせない。
筋トレ、バーベルエクサイズに出たら筋肉痛が出たけど3回でたら筋肉痛さえ出やしない。重さは重たくしているのに。
徒歩、1駅手前4kmくらいでは役に立たないので2駅手前8kmにしたが、効果がない。それで3駅手前約12km歩いて帰るがやせる気配なし。もちろん大股で早歩き。
水泳1km泳いだら飽きてしまう。25mプール40回も泳ぐ。こりゃ飽きるだろ。しかも2〜3km泳いだところで痩せない話を聞く。違うかもしれないけど。
ウオーキングや軽いジョギングでは、心拍数120に持っていくのは難しい。運動に慣れてきているのだ。う〜んどうしても痩せない。
なぜならば無限に食欲があるのだ。単に食欲を我慢できない自分に甘いだらしない奴なのか、自分は。厳しい。
ただ上記の事を毎日欠かさずやっているわけではない。ちょっとへこみ加減。ブログでストレス発散、失礼!
正月などの休みのため最初に戻ったとしたら、1〜3カ月は効果が現れないので、ひたすら地道に続けるしかないのでしょう。
ジョギングには途中ダッシュを入れるような運動の強度を上げる方向も要検討だ。
posted by Ada | Comment(5) | 禁煙1年半超

2013年02月27日

禁煙652日目 痩せてきた

正月太り、やっと痩せて来た。食事を見直したのが大きいようだ。夕食の量を減らし、炭水化物を控えるよう徹底した。アルコールも控えるようにした。以前はそうしていたのに、我慢できずに少しづつ量が増えていた。10kg減量に成功して気を抜いていた。夕食は夜の10時前後、後は寝るだけなので、あまり食わなくて良いはずなのだ。
ダイエットという言葉は食事療法を意味することが良くわかった。「ダイエット」と「減量あるいや痩せる」ことを同義語のように使われることがあるが、厳密には誤りのようだ。「ダイエットのために運動する」はおかしい、「食事療法のために運動する」という意味不明なことになるから。しかし同義語に間違えられるほど、減量はダイエット(食事療法)に依存することが大きいのかなと思った。
もちろん、運動をないがしろには出来ない。
posted by Ada | Comment(0) | 禁煙1年半超

禁煙653日目 アルコール我慢法

減量のためにはアルコールを控えなければならない。私はアルコールは好きだ。ただ量は飲まない(と思っている)。今まではビールを飲みすぎたせいか、痛風の危険性があった。ビールはプリン体が多いので、プリン体の少ないウイスキーに変更した。ウイスキーはストレ−ト。最初は少なかったがだんだん量が多くなる。ウイスキーストレートを飲み慣れるとビールを飲んでもアルコール度数が低いため水みたいに感じる。慣れは恐ろしい。
そのアルコールを我慢するのに運動は私には効果的。運動するとスッキリして気持ちよい。ただそれだけではアルコールが旨くなる原因になる。その後、水をたくさん飲む。ガブガブ飲む。最低500mml1本。これは痛風対策にも良い。さらに家に帰って青汁をたくさん飲む。これも最低500mml1本。これでアルコールを飲みたいのを私はかなり我慢出る。この生活習慣は続けなくてはならないと思っている。
posted by Ada | Comment(2) | 禁煙1年半超

2013年03月28日

禁煙680日目 腰で歩く

年度末で仕事や町内会業務で忙しくなり、スポーツジムに行っていない。体重は増えずに何とかキープしている。歩きと食事を控えることで保たれている。
歩きについては、最近、腰を使って速く歩くことを知り、実践している。競歩のような動きだが、ゆっくり歩くとモデルウォークのような歩き。某マラソンオリンピック選手は「お尻で走る」と表現したようだ。お尻と太ももの大きい筋肉を利用する。ふくらはぎは疲れない。
腰を前に出し、歩幅がアップし、速く歩けるようになれば健康に良さそうだ。
posted by Ada | Comment(4) | 禁煙1年半超

2013年04月25日

禁煙710日目 久しぶりのジム、禁煙状況

年度の区切りで忙しく、1カ月半以上スポーツジムに行けてなかった。それで体重はというと・・・やや減っていた。リバウンドしにくい方法で減量に取り組んだ成果であろう。甘いものも少し食べていたのに、・・・良かった。ただし会社帰りのウォーキングは行っていた。ウォーキングでは腰で歩くようにしているが、ジムで腰で走ってみると意外と走れる、ただしトレッドミル(ルームランナー)です。柔軟性については、意外と硬くはなっていなかった。可動領域が広がったままの生活ができていたかも知れない。しかし、股割りはまだまだ。そもそもできていないから。筋トレは・・意外とできる。・・・と思ったら2セット目は相当きつかった。3セット目はできない。鍛えなければ(^-^;
タバコについては、ときどき喫煙者を見て、旨そうだと思うが、禁煙の苦しみを思うと、とても吸う気持ちにならない。喫煙者を見ないとその気持ちはすぐ忘れる。もちろん禁煙しているという気持ちは全くない。それも忘れている。良いことだ。もうすぐ禁煙2年になるんだ。
posted by Ada | Comment(2) | 禁煙1年半超