2016年06月04日

禁煙5年超

禁煙して5年が過ぎました。早いものです。禁煙後300日くらいまでは、1日経つのがとても長かったですけど今は普通になりました。普通と言っても歳をとっているので、5年もあっという間です(^^)ゞ
もう吸おうとは思いませんが、それでも時々、昔ながらの生活習慣がきっかけでタバコを吸いたくなるときがあります。しかし、それは一瞬で、すぐ忘れます。禁煙後300日くらくいまでの吸いたい苦しさとは違うものです。

今はタバコを吸う人が少なくなっているので、タバコを吸っている人がいたら遠くからでも匂います。こんなに迷惑かけていたのだとあらためて認識しました。
最近聞いた話で、エレベータ内がタバコ臭く 、具合の悪い人や、喫煙しない人からみると苦痛を感じることがあるとか。タバコを吸った後でもしばらくはタバコ臭が消えないのでこんなことがあるようです。タバコ吸った後でもこんなに迷惑をかけていたとは知りませんでした。
やめて良かったと思っています。
posted by Ada | Comment(4) | 禁煙5年超

2017年02月21日

柔軟の必要性

最近、スポーツジムに行ってなかったら、歩幅が狭くなったような気がします。しかもパンツやズボンの脱ぎ履ぎがしんどい。どうも柔軟性が落ちたようだ。「歩幅が大きい人は長生きする傾向」と聞いたことがあるが、歩幅が小さいと寿命短しと感じる。最近、某都の元知事を見ると歩幅が小さい。大丈夫かと心配になります。これは自分に当てはまると柔軟体操を始めました。スポーツジムを辞めてウォーキングを主体(毎日1万km以上徒歩目標)にしていたが、柔軟運動はやっていなかった。
歩幅を大きくして基礎代謝を上げ、長生きすべく?柔軟体操を始めよう。62歳も過ぎて体がかたくなりました。体を動かすこと。重要ですね。柔軟体操も忘れずに(^_-)-☆
posted by Ada | Comment(2) | 禁煙5年超

2018年04月17日

禁煙7年

あと一月で丁度禁煙7年になる。意外と早く感じる。禁煙5年で肺がんになる確率が半分に減ると言われるので肺がんリスクはかなり減っているだろう。あと3年でたばこを吸わない人と同じレベルになるようだ。
今は全く吸おうと思わない。今思うと禁煙イライラが300日も続いたので、もうあんな思いをしたくない。しかし、当時、「300日経つと桃源郷が訪れる」という言葉を知り、それを頼りに我慢できた。とても長く感じたが、自分にとっては魔法の言葉だった。禁煙できた結果「やればできる」という自信もついた。
世の中、たばこを吸えない環境が進む中、禁煙してて良かったとつくづく思う。喫煙者は肩身が狭そうだ。今はたばこを吸わないおかげで長い映画を見たり動植物園に長くいたり出来る。飛行機に長く乗る海外旅行なども出来そうだ。良いことばかりだ。
ただ、今の問題はやめられそうだった酒をやめることができないことだ。簡単そうなのにできない。生活習慣病の投薬治療を行っている上、痛風もあぶないので、酒をやめれるならやめた方が良い。以前、頑張った運動療法も今はあんな厳しくできそうにないので、各方面少しずつ努力を積もうと思っている現状です。
タグ:禁煙を継続
posted by Ada | Comment(0) | 禁煙5年超